さとうきびについて


沖縄の特産品のひとつが、さとうきびです。沖縄は、豊かな日射量、海洋オゾン、豊富な雨量と、亜熱帯特有の自然に恵まれており、ミネラルやビタミンを豊富に含むさとうきび栽培に最適です。そのため国内では半分以上が沖縄で生産されており、また沖縄県内においても、さとうきび農家が農家全体の70パーセントを占めていて、沖縄県内で一番多く栽培されている作物です。

さとうきびだけを原料とした黒糖は、日本古来より和菓子などに広く使用されてきましたが、近年では豊富な栄養を蓄える健康食品として注目されています。ビタミン類のほか、カリウム、リン、ナトリウム、鉄などのミネラルが豊富であることが特徴なので、おやつや料理に加えることで、疲労回復や身体の調子を整えるのに欠かせない栄養素を効率よく摂取できます。

黒糖は栄養面だけではなく、味を引き立たせることでも活躍します。ドーナツや肉じゃがに砂糖の代わりとして利用することで、その独特な風味や香りがコクを加え、一味違った一品になります。沖縄県内ではたくさんの黒糖が販売されていますが、最近では全国のオーガニック食品店や百貨店の自然食品売り場でも多くみかけるようになりました。ぜひ購入して、日々の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。